<   2012年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

以前、「変動金利の住宅ローンは危ない?」という記事を書きました。金利の上昇によって変動金利が上がれば、住宅ローンの支払額が大きくなって破綻するという話でした。


…でも、今はデフレですよね?
もう20年近くインフレ率はほぼゼロです。さらにここ10年だけで見ればインフレ率は-0.3%、確かにデフレですね。

デフレのメカニズム
日本で起きているデフレの主な原因は、需要の減少だと言われています。

要は、日本国民が

A.給料が減った
B.年金もいつまで続くか分からなくなった
C.経済も右肩上がり感がなくなった


などを実感してしまった結果、消費する気がなくなっちゃったんですね。確かに、バブル期には消費の先頭を走っていた30代男性が「弁当男子」「草食系男子」へと堕ちていく様子を見ていると、消費する意欲は目に見えて落ちている気がします。

そう考えると、日本のデフレってそんなに簡単に解消するとはどうも思えません。何しろ上のA~Cのうち一つも改善の兆しが見えないんですから。
これから消費税も5%上がりますし、欧州危機やチャイナリスクなど不安要素も多い。日本人の消費意欲はどんどん落ちていくでしょう。そう考えると、日本のデフレはもう少し続きそうです。

なーんだ、デフレだったら金利上がらないんでしょ?変額の住宅ローン組めるじゃん!
消費税アップするんだから、むしろ住宅ローンを組むなら今じゃない?

と思ったそこのアナタ、ちょっと待って下さい!
デフレ下で住宅ローンを組むとどうなるのか、もうちょっと慎重に考えてみましょう。

More
[PR]
前回の続きです。
せっかくなので、カーシェアリングのビジネスモデルについて少し考えてみます。

カーシェアリングのビジネスモデルは?
このカーシェアリングサービス、60分間使っても800円しかかからないので、かなり安上がりに感じますが、どういうモデルなのでしょうか?

まず、費用について考えてみましょう。
このビジネスをするための経営資源は「駐車場1つ」と「車1台」ですよね。

「駐車場1つ」にかかる費用
以前うちの近所で、いくつかの駐車場業者に見積もりを取ったことがありましたが、月々の賃料は平均6万円程度でした。つまり、この辺りでは駐車場1台分を確保しておくのにかかる費用は月額6万円だということです。カーシェアリングサービスは、駐車場を1台分占有するので、少なくとも6万円以上は稼ぐ必要があります

「車1台」にかかる費用
マツダ デミオであれば、車体価格120万円です。これを10年で減価償却するとして、1年間の費用は12万円、毎月に換算すると1万円です。さらに管理費(洗車・車検等)が毎月1万円、ガソリン代が毎月2万円、保険料が毎月1万円くらいかかると考えられます。
つまり、デミオ1台を稼動させるのにかかる費用は、月額5万円程度だということです。カーシェアリングサービスは、車を一台稼動させるので、少なくとも5万円以上は稼ぐ必要があります

More
[PR]
うちの近くの駐車場「Times」にも、カーシェアリングサービスの『タイムズプラス』ができました。
15分200円という小口の利用ができるということで、早速使ってみることに。


カーシェアリングって何?
…そもそも「カーシェアリング」とはどんなサービスなのでしょうか?
Wikiによると

゛一般に登録を行った会員間で特定の自動車を共同使用するサービスないしはシステムのこと。自動車を借りるという面ではレンタカーと近い存在であるが、一般にレンタカーよりもごく短時間の利用を想定しており、利用者にとってはレンタカーよりも便利で安価になるように設定されていることが多い"

だそうです。ふむふむ。

今回は、この「カーシェアリング」サービスについて、雑感を書きたいと思います。

使ってみた感想
まずは使った感想から。

「ナイス」です、カーシェアリング!
僕は今後もぜひ利用したいですね。(注:ステマではありません(笑))

使い方は、次のような感じです。

①ケータイ画面で予約して
f0226518_416680.jpg


②駐車場に行き
f0226518_416756.jpg


③車にカードをピッてかざす
f0226518_416814.jpg

これでドアが開いて使えるようになります。車のキーはダッシュボードに入ってる。

④返すときは、駐車場に止めて、カードをピッ
これでおしまいです。最後にこんなメールが来ます、忘れ物しても大丈夫。
f0226518_416968.jpg


ね、簡単そうでしょ?

More・・・
[PR]