カテゴリ:反響のあった記事ランキング( 1 )

4月1日から新しい年度が始まりました。
震災のことなどもありアップできていなかったのですが、2010年度の総括をさせていただきます。

【反響のあった記事ランキング2010年度】
2010年の3月から再開し、本格的に書き始めたブログですが、1年間何とか更新を続けることができました。これもひとえに、読者の皆さまのおかげです。僕のブログを見つけていただき、そして少しでも興味を持っていただき、本当にありがとうございました!

さて、1年間の総括として(ページへのアクセス数などから)「2010年度 反響が大きかった記事ランキング」を作ってみました。

…ページへの単純なアクセス数だけでは、反響があるかどうかが分かりませんので、いただいたコメントや、知り合いから直接もらった意見なども踏まえて総合的に判断してランキングを作っています。(一部、2009年度のものもありますが細かいことは気にしないでくださいね)

もし、このブログに初めて来て下さった方は、ランキング上位の記事を読んでいただると楽しんでいただけるかもしれません。

★2010年度ランキング★

1.あなたの寄付金が20倍になって被災地に届く! ~ふるさと納税のススメ~ (2011/03/24)
  東日本大震災の復興にはお金がかかります。東北にとって一番の支援は何かを考え、この記事を書きました。この仕組みを使えば、寄付金額を最大限にすることができます。多くの方から反響をいただきましたが、もっともっと多くの人に知ってもらいたいと思っています。

2.日本人の給料は、もう上がらないんです(前編)(2010/11/9)
「景気がよくなれば給料が上がって幸せになれる!」、と思っている人が多いようですが、それは勘違いです。日本人の給料は構造的にもう上がらないのです…。

3.資産家フリーター vs 超エリート東大生 (2010/10/31)
   資産家のフリーターと、超エリートの東大生、生涯収入はどちらが多いのでしょうか?二人の人生を対比意しながら追いかけます。資産を持つこととはどういう意味かを考える記事でした。

4.起業 VS 就職(1) (2011/2/15)
 「就職超氷河期」と言われる時代、もしかしたら「起業」という選択肢があるかもしれません。大学を卒業していい会社に入った男の子と、自分で起業した女の子の話を、実話にかなり近いフィクションで、リアルな現実を追いました。

5.日本国債って本当に破綻しているの? (2010/7/21)
   日本の債務の残高は世界一であり、さらに上昇が続いています。「日本国債は破綻している」という人と「全然大丈夫」という人がいますが、果たして実態はどうなのか?

6.店舗経営、1%のリピーターを作れば客足は6年で2倍になる (2010/5/17)
  「宇宙最大の力、それは複利の力だ」と言ったのはアインシュタインですが、複利の力をどう経営に生かしていくのか。それを提案しました。

7.「最近の若者には夢がない」の理由 (2010/7/26)
  「最近の若者に夢がない」と言う人が多いですが、今の時代を生きれば誰でもリスク回避思考になり、夢はなくなります。そんなことを書いた記事。

8.我々は、すでに満たされている (2010/4/16)
日本経済を成長させようといろんな人が頑張っていますが、国民は何かを犠牲にしてまで今の生活を向上させたいと思っているのでしょうか?そんな、「そもそも論」について考えた記事。

9.べにはるか 感動の味 (2010/3/16)
  僕の尊敬する師匠が立ち上げた農業法人で作られた作物。あるイベントでいただいた焼き芋は、僕の焼き芋の概念をぶち壊しました。最高です!一度試してみてください。

10.皇居(東御苑)&明治神宮探訪レポート (2010/9/21)
  みなさん、皇居の中に入れるって知っていましたか?都内にありながらそれほど知られていない、2つの素晴らしいスポットを写真と共に紹介しました。

そのほか、アクセス数が多かったのは次のような記事でした~。

・一番分かりやすい会計の話(?) (2010/9/7)
もう、中国の方が大事?(2010/09/24)
・コミュニケーションが全てうまく行く必殺技(2010/11/22)
息子への手紙(2010/07/01)
千代田区在住オススメエリア(と人口分布)(2010/08/24)



みなさん、本当にありがとうございました!
2011年度も、どうぞよろしくお願いします★


以上。
[PR]