千代田区(特に番町・麹町・平河町・永田町エリア)の魅力

千代田区平河町に住んで1年半、いろいろなことが分かってきました。

はじめは、「千代田区なんて住むところじゃないよ~。高いし・・・。」
と思っていたのですが、住んでみると意外にも住みやすい、すばらしい町であることが分かってきました(価格も、思っていたよりは安い)。

そして僕は、次第に「千代田区(特に番町・麹町・平河町・永田町エリア)に家族で住むこと」をもっとたくさんの人に勧めたいなと思うようになりました。
特に、子どもを育てるのには最高の場所だと考えています。

そこで
これからは、ブログで千代田区の魅力もちょくちょくお伝えしていきたいと思います。

最初の投稿は、「千代田区の魅力」。

f0226518_202841.jpg


千代田区の魅力を挙げてみると、次のような感じでしょうか?

1.安全・きれい
2.交通の便が良い
3.住民のレベルが高い
4.人があったかい






1.安全・きれい
千代田区は国会・最高裁判所・皇居など、国の重要な機関があります。
外交上の拠点も多く、ホテルニューオータニなど海外のVIPが滞在するのも、主に千代田区です。

このため、町の衛生・安全には日本で最も気を使っている地区と言ってもいいでしょう。とにかく町がきれいです。
また、最近は歩きタバコ禁止の条例ができたこともあり、歩きタバコをしている人も見かけなくなりました。

安全面はさらに顕著です。
この前深夜にコンビニに行ったら、一般市民、警察官とすれ違いました。
コンビにまでの道に市民は3人、警察は4人いました。

永田町近辺は深夜は警察の方が多い、とよく言われますが、そのとおりですね。
女性が夜1人で出歩いても、全く恐怖を感じないと思います。


2.交通の便が良い
これは言わずもがな。
麹町駅・半蔵門駅・永田町駅・市ヶ谷駅・四谷駅があり、どこも10分圏内に密集しています。
よって、このエリアには「駅徒歩5分」以上の物件はありません。

当然、都内主要都市へのアクセスもよく、
 ・表参道:5分
 ・銀座:5分
 ・東京:7分
  といった驚くほどの便利さです。

3.住民のレベルが高い
「レベル」という言い方は適切ではないのかもしれませんが、このエリアに住んでいる人は非常にレベルが高い人が多いです。
経済力も、学歴も、人間性もすばらしい人が多いです。

僕のマンションの理事会には、弁護士・経営者・税理士・元国会議員などが名を連ねています。
妻のママ友達には、弁護士、裁判官、外資系金融機関の奥様(フランス人)などがいます。

いずれも横浜や練馬では会ったことのない人ばかりです。
もちろん、そういう人ばかりでもありません。子どもの環境のためにと番町地区に引っ越してきた人や、社宅があるから住んでいる人、親がバブル期にマンションを買ったからそこを使わせてもらっている人なども、もちろんいます(だからウチもあんまり肩身の狭い思いをしたことはありません)。

理事会の皆さんに共通しているのは、「仕事ができること」、ママ友達に共通しているのは、「教育に対する意識が高いこと」です。

レベルの高い人たちにたくさん触れられる機会があるのも、すばらしい魅力のひとつですね。

4.人があったかい
このエリアはビジネス街なので、人間関係が希薄で他人に興味のない人が多そうな気がしますが、住んでみるとそんなことはありません。
もともとこのエリアは江戸時代から続く商業地区で、下町情緒のある町だったそうです。
戦後もその気質は残り、特に高齢の方を中心に人情味のある方がたくさんいらっしゃいます。

子どもをつれて散歩していると、すれ違う人たちが笑顔で声をかけてくれます。
この地域には、町全体で子どもを大事に大事に育てようという意識が感じられます。

また、住んでいる人の絶対数が少ないので、顔なじみになる率が高いです。
行きつけのスーパーやお肉屋さんでは、たまにしか行かない僕も顔を覚えられているし、マンションの住民も結構顔なじみの人が多くなりました。
公園や児童館でも、子ども連れが少ないために同じママに遭遇する機会が多く、ママ友達もできやすい環境だと思います。


他にも、千代田区(特に番町・麹町・平河町・永田町エリア)にはすばらしい魅力がたくさんあります。
このブログでは、主にビジネスや金融、経済や保険に関する話題を書いていますが、たまに息抜きを兼ねて千代田区の魅力をお伝えしていきたいと思います。


以上。
[PR]